2009年12月02日 23:00

新三河タイムスさんに取材していただいて

カテゴリ:おしごと
今日は生まれて初めて「取材」というものを
していただきました。
前の日に社長から「明日時間ある?取材に来ていただくから」
と言われた時は面食らいましたが、せっかくの機会だと思い
お受けしました。恐縮です。

新三河タイムスさんに取材していただいて
(撮影:ルーコ高木)

記者の後藤さんと、職場体験の中学生の女の子という
かわいいお客さんがいらっしゃって、いろいろとお話をしました。

主に仕事について。

Webの裏方という、やっていることがなかなか理解しづらい仕事を、
どうにかこうにか説明したのですが、どうだったでしょう。

毎日している仕事ですが、改めて知らない人に話すとなると
これがなかなか難しいものです。
自分ではわかっているつもりでも、しっかり理解できていないと
人にうまく説明できなかったりするんですね。
ここのとこは、お客さまと話していると、
うまくなっていくものなのかな。

いろいろと質問がある中で、
「仕事をしていて大変なことは?」という質問のに
ついつい、「肩こりが…」
と答えてしまいました(笑)
自分でもなんだかなー、と思ったものの
実際つらいんだからしょうがない。

また、「仕事において心がけていることは?」
という質問に対しては、
・お客さまのさらにその先をみる
・きっちりした仕事を心がける
という二つが出てきて、
「あ、自分ってこんなこと思ってるんだ」と
逆に考え方の整理になる、という面もありました。

「お客さまのため」だの「世の中のため」だの
優等生めいたことを話してしまいましたが、
実際そう思っていても、本当に芯の部分まで伝えるのは難しいな
と感じました。
なんにせよ経験ですね。貴重な体験ができました。

お話の最中、職場体験の子が一生懸命メモをとってくれました。
記事もその子が書くそうです。
多少の手直しはあると思いますが、
どんな記事ができあがるか楽しみです。

12月10日発行、地元誌「新三河タイムス」の
「豊田わが街わが人」というコーナーです。
ちょっとはずかしいですが、よろしければご覧ください。


同じカテゴリー(おしごと)の記事画像
ブーログは皆さまに支えられて2歳になりました。
ブーログ新年会ありがとうございました。
かとうさとる「いけばな文化研究所」
ネットショップ
ブーログのポスターのこと その2
ブーログのポスター作ってます。
同じカテゴリー(おしごと)の記事
 ブーログは皆さまに支えられて2歳になりました。 (2009-07-22 17:24)
 ブーログ新年会ありがとうございました。 (2009-01-14 10:38)
 かとうさとる「いけばな文化研究所」 (2008-09-30 20:34)
 ネットショップ (2008-06-20 20:01)
 バトンをいただきました (2008-03-25 12:18)
 豊田市周辺バトン (2008-03-21 12:36)

Posted by ミズノケイスケ/けい子♡ │コメント(0)
この記事へのトラックバック
先日、ブーログ編集部(ルーコ)ブログや、スタッフ水野くんのブログに紹介がありましたが、当社スタッフ水野くんが、新三河タイムスさんの取材を受け、掲載されました。→取材を受け...
新三河タイムスに水野くんが登場【ルーコ井上の「喜びを、創ろう。」】at 2009年12月15日 12:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。